写真俳句ブログ/チーさん/初心者

まずは気軽な写真俳句からやってみようと思います。2016年8月からのスタートですが、とりあえず1日1句を継続中。リンクの「関東ご近所ネイチャースポット訪問記」では、自然スポットを訪問した紀行ブログを投稿しています。関心がある「時候、植物、動物」の季語を中心に作句します。ご批評頂ければ嬉しい限りです。。。。

強欲をなくす世界へ終戦日3

2017年8月 自宅にて/数年前に訪れた靖国神社/季語:終戦記念日、終戦日
SANY0003戦争は何故起こるか?すべては人の強欲。虫より愚かな人間。虫や生きものは、食べるための殺生はするが、まったく関係のない命を殺めたりはしない。人間だけが狂った世界にいる。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

原爆忌さ中に北の核予告3

2017/08月 自宅にて/写真は数年前訪れた広島原爆ドーム/季語:原爆忌
IMGP0821広島原爆忌の8/6、北朝鮮の核ミサイル発射予告。人間は何故いつも戦争をするのか?長い歴史が物語る。人の強欲。格差偏見。人間の性(さが)、民族の歴史、宗教の歴史は、人の融和を妨げる。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

我はここ光り輝く椿の実3

2017年8月 月島公園/季語:椿の実
2016_08310007光り輝く堅くて碧く紅。「我はここに居る」という存在感を示している。そんな若くて光り輝く人に例えた。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

白桃を剥く妻の手の柔らかき3

2017年8月 自宅/季語:桃、白桃
2017_08110151白桃を剥くのは妻にお願いしている。ソフトに剥かないと実を傷めるし、皮を厚く剥いてしまう。そんな妻の手を見ていると、仕草が柔らかく見えた。。。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

無花果の匂ひにむせる畑道3

2017年8月 自宅付近/季語:無花果
2017_07090044どうです。この熟れ切った無花果。重みで下へ垂れています。最初は上向きに実をつけるが、重くなってこうなります。無花果の匂いは独特で、嫌いな人も多いようですが、私は小さい頃からよく食べていたので、魅かれる匂いに感じます。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

山萩の遠くに霞む古墳塚4

2017年8月 権現山古墳群/季語:萩、山萩
2017_08050069この山萩の先には古墳塚がある。古墳塚の景色と、古代に遡る歴史が霞む。いにしえからの萩の花を感じ入る。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

里山に紅きらめくや萩の舞ひ3

2017年8月 自宅付近/季語:萩
2017_08050069里山には萩の花が咲き始めた。秋一番を感じる秋の七草。気持ちだけでも秋を感じたいこの頃。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

迷走もようやく解けて台風裡2

2017年8月 自宅/季語:台風、台風裡

写真なし

迷走台風が2週間、過去3番目の長寿台風とのこと、日本列島ようやく解放された感じ。

人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

秋立つや葉音さやけき柳瀬川3

2017年8月 自宅付近柳瀬川/季語:秋立つ、立秋

写真なし

8/7の立秋、酷暑に台風、秋などほど遠い今日この頃。しかし、秋を感じる気持ちになって、内から気から秋を望む気持ちに浸りたい。

人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!

ぶり返す妻の小言や戻り梅雨1

2017年7月 自宅/季語:梅雨

写真なし

梅雨が終ったというのに、雨や曇りの日が続く。なかなかスカッとした晴れの日が来ない。川柳になってしまったようだが、妻の子ごとに例えてみた。

人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 強欲をなくす世界へ終戦日
  • 原爆忌さ中に北の核予告
  • 我はここ光り輝く椿の実
  • 白桃を剥く妻の手の柔らかき
  • 無花果の匂ひにむせる畑道
  • 山萩の遠くに霞む古墳塚
  • 里山に紅きらめくや萩の舞ひ
  • 我が道は岩にしみいる清水かな
  • ズルズルと音こだまする冷そうめん
  • 何時も刺激を求める生ビール
  • 上向きに最期の姿バナナの実
  • 蜘蛛の囲や久しぶりかな庭仕事
  • 山女魚の斑泡と重なり流れ消ゆ
  • 銀鱗の鮎に揺られし相模の瀬
  • 人の世も寄り添う愛の鷭親子
  • 人の世も寄り添う愛の鷭親子
  • 蓮の葉の流るる水に邪念捨つ
  • 千年の時空を超える古代蓮
  • 緑陰の葉音風音目を閉じて
  • 入道雲秩父の峰に龍昇る
  • 虎尾草の蝶に一心登山道
  • 十薬の八重の花咲く偉人館
  • 持ち帰り転がし待つやメロン狩り
  • 萱草の岩肌掴む武甲山
  • 蝉鳴くや舞台は最後の1週間
  • すかし百合武甲の岩を抱きにけり
  • 今生の妻の叫びや油虫
  • 真打ちは最後に来たる兜虫
  • 蟷螂の青鎌かざす子も親も
  • 沢蟹や鎮守の水も蒼々し
  • ライブドアブログ