2016年6月 群馬県渋川市/季語:キャンプ、テント
2018_05260103標高600メートルの伊香保の林間の中、テントサイトは12張りの場所だが、私1人だった。山の闇の中、1人というのは自然を満喫できるともいえるが、少々怖いものもある。夜中は蛙が泣き続け、夜が明けてくると、啄木鳥や時鳥や日雀など、色んな声が聞こえてくる。
人気ブログランキング←お気に召せばクリックしてランキングにご協力お願いします。!!